錬コース:「かわきばなを扱う人のための講座」

2020年6~2021年5月募集 1年間

①かわきばな通信講座 知    技術/ 通信 :年間12回

Hana Tutumi のリースやスワッグ作成の基本を知る(リースやスワッグ作成方法)

②セルフプロデュース講座    資料/通信 :年間6回  通学:1

かわきばなを扱い活動するために必要な知識を学ぶ(仕入れ、販売、レッスンなど)

自分の進む方向を見極める

ワークショップシミュレーションのための課題有

③かわきばな暦を知る講座    

資料+季節の草花/ 通信:年間10回  通学:2回  オンライン講義:4回

季節の草花に実際に触れて体感することを経て、季節に寄り添ったかわきばなの扱い方や表現、美しくかわきばなにするための注意点などを学びます。

​(生花の水揚げから乾かすまで)

​かわきばな暦についての栗城の講義をyoutubeなどを使用して配信します。

 

 

課題に関するご質問など、個人に合わせてオンラインビデオ通話(または電話)を使用して定期的に行います。(詳しくはお申込み後の資料で説明します)

*修了する前にチェックテストなどを行います*

​以上の内容①②③合計 ¥300,000(¥330,000税込)

修了後、錬コースの 修了証書をお渡しします。

​<お支払い方法>:銀行振込 

クレジット(Paypal)*ご希望の場合はその旨をお知らせくださいませ。

随時講座期間中のご質問などはメールにて承っております。(講座に関する内容、期間中のみ)

※季節により内容・課題の変更がある場合がございます。その際は事前にお知らせします。ご了承くださいませ。

​*こちらの講座は②のみのお申し込みはできません。1年間の通信講座と、セルフプロデュース講座をご受講済みの方で③をご希望の方はご連絡くださいませ*

下記のスケジュール画像はクリックしますとPDFでご覧いただけます。

​↓

2020.6~2021.5「錬」コース:かわきばなを扱う人のための講座.jpg

****************************

栗城 三起子 (Kuriki Mikiko)

Hana Tutumi主宰 / - Hana Tutumi Owner / Floral designer - 

1962年 福島県会津出身

福島県立会津大学短期学部デザイン科グラフィック専攻卒業

卒業後、アパレルデザイン、玩具メーカーで女児玩具の開発部に所属。

その後、タオルメーカーでベビー服デザインの仕事に従事。

2004年 千葉市で花屋HanaTutumiをオープンし、季節の草花を使ってリースやスワッグなどの作品を作り、展示会や販売、

またそれらを伝えるレッスンを行う。

2015年11月 初の書籍「風のようにつくる~季節を紡ぐリース~」を出版。

また、2016年11月、第2冊目の「かわきばな ~瑞々しいドライフラワー~」を出版。

現在、かわきばなを使ってワークショップやレッスンを行い、指導していく人を育てるアドバイザーとしても活動。

*実際に自分に合ったやり方を見つけてたくさんの方々が活動されています。

Hana Tutumiではそのようにご活躍されている方々を随時紹介して参りたいと思います。

- 過去のPro コースレッスンの内容 -

2016年「教室を開く人のためのレッスン」

2016-17年「花を仕事にしたい人のためのレッスン」など

****************************

*************​​*************​​*************​​

<必ずお読みくださいませ>

※広告写真はイメージです。

​※天候により日程変更の場合は事前にお知らせ致します。

※草花を扱うため、入荷の状況により急遽花材の変更や代用、スケジュール変更の可能性もございます。

※花材について:花材は無農薬のものを仕入れる場合、多少葉切れなどが含まれる場合がございます。

​※キャンセルによる返金手続きはできません。

何卒ご了承くださいませ。

​*************​​*************​​*************​​

4/10まで 定員5名

​(残り4名)

お申し込みはこちら↓(「2020年6月かわきばなを扱うひとのための講座」を明記の上お申し込みください)

※1週間以内に受講料金と送料のお手続きをお願いいたします。

お申し込み後、こちらから金額等のご連絡を差し上げますので、その後お手続きをお願いいたします。

お振込先はこちら