Lesson

個々の目的に合わせた講座をご紹介しています。

「かわきばな」を通して四季を愉しみたい方へ

広告.jpg

はじめての方も◎:15ベースコース

「遊yu」での「かわきばな®︎」ワーク(リースやスワッグ)は、制作を通して、草花ひとつひとつの物語を知ることを目的としています。

草花は、人や動物と同じように、同じものは1つもありません。同じ種類の草花で制作をしても、出来上がった作品は全て異なる表情を見せてくれます。

「遊yu」では、「かわきばな®︎」を通して草花ひとつひとつの物語を見つめ、四季を愉しんでいただきます。

かわきばなの基本について知りたい方へ

現在8月始まり募集中

「知chi」での「かわきばな®︎」ワークは、制作を通して草花ひとつひとつの物語を見つめ、それらを紡いでいくことで新しい物語を作り出すことに重点を置いています。

表情の異なる草花ひとつひとつに寄り添いながら制作をするのは、一般的なワークとは異なる難しさがあります。

「知chi」では、Hana Tutumi の基本作成方法を通して、「かわきばな®︎」の世界を知っていただくための導入編となります。

草花の物語に触れ、それらを紡ぎながら出来上がった作品ひとつひとつの個性を愉しんでいただきます。

広告.jpg

はじめての方も◎

ステップアップを目指す方へ

・かわきばなの基本を学んだ方へ 

(知コース/ 1年以上のコース修了生対象)

Create8.jpg

「襲kasane」での「かわきばな®︎」ワークは、

基本を一年以上学んでいただいた方を対象にした講座をご案内しています。

日々草花との触れ合いを愉しみながら、その日々を襲(かさね)ていくことで、自然と技術が身につき、アイデアの引き出しを増やしていくことを目的としています。

また、その積み重ねが日々の癒しにもなり、生活の中で自然に対して様々な気づきに繋がることと思います。

現在追加募集中

・上級者向け より深く草花のデザインを学びたい方へ

(2年以上のコース修了生対象)

表現7-12.jpg

​季節の草花に向き合い、

技術の向上を目指す方へ

広告.jpg

「錬ren」は、かわきばな®の制作の技術を基礎から学び、それをご自分の活動に生かすために必要な知識も学びます。

錬コースの「かわきばなを扱う人のための講座」は、

①「知chi」コース内容+②「セルフプロデュース講座」+③「かわきばな暦を知る講座」が組み合わさった講座です。

「セルフプロデュース講座」では、かわきばなをご自分の活動に生かすために必要な知識を資料を中心に学びます。

​「かわきばな暦を知る講座」では、季節の草花に実際に触れて体感することを経て、季節に寄り添ったかわきばなの扱い方や、表現、美しくかわきばなにするための注意点などを学びます。